現実の出来事あれやこれや

自分を責めるのがダメならどうすればよかったのか?

こちらを読んでおくと漫画の流れがわかりやすいかもです。

自分内パートナーシップについてはこちら
→ 自分内パートナーシップとは
占星術のキャラクターについてはこちら
→ 星座を擬人化してみると自分の中のキャラクターがわかりやすい

仕事から逃げ回って自分を責めている時の心の状態
この記事↑の時に現実で起こっていたこと↓

現実の自分を責めている時

現実で起きていたこと

これをお客様に怒られるまで繰り返す…
このままではだめだ!と思いつつ
本音はなかなか言えず苦戦苦闘。


やっさまんのセッションで相談

現実の出来事
やっさまん

そっかー
やりたいことやりながら仕事してみるとかは?

やりたいこと我慢して感情ちゃん拗ねちゃってると思う。

よしみん

うん!うん!めっちゃ拗ねてる(笑)

やっさまん

先に感情ちゃんのお願いを聞いてあげて、感情ちゃんが満たされてご機嫌になった時に、思考くんのやりたいことを「じゃあ、こっちもちょっとやってよー」的なお願いをしてみるとか。

それなら感情ちゃんも仕方ないなーって思考くんのお願いを聞いてくれやすいよ。

感情ちゃんのエネルギーを満たすと思考くんの方のエネルギーも廻っていきやすいの。

よしみん

ほぉー
なるほどー!
じゃあ感情ちゃんの声聞いてみる!

やっさまん

うんうん。
やりたいことと仕事同時進行でやっていくような感じでいいんじゃないかな?

よしみん

うん!やりたいこと我慢は拗ねるだけで仕事も進まないってよくわかった!!(苦笑)

セッションではこんなやりとりしてました。
※セリフはうろ覚えです^^;←


自分を責めてもだめならどうすればよかったのか。

先に感情ちゃんのお願いを聞いてあげる。
自分のやりたいことをやらせてあげる。

やりたくないことは手放す。
できないことは断る。
できる人に任せるという方法もあります。

責めるんじゃなくて優しくしてあげる。
自分と仲良くする。



感情ちゃんのお願いを聞けば仕事が進むのか?
果たして…

ここはまだ私自身はイラストの仕事を休止したりして、実験中なので
色々と体感できたりしたらまた記事を追加したいと思います^^


こちらの記事もおすすめです。
→ 感情ちゃんの声を聞く方法 

おまけ

おまけ